トップ > ライフアシスト > OBの始めたおいしいお店

ライフアシスト

第2号
いまを生きる
いきいきセカンドライフ1
いきいきセカンドライフ2
OB始めたおいしい店
季節の食材で健康管理

バックナンバー一覧

セカンドライフ OBの始めたおいしいお店

ログハウス風で落ち着いた雰囲気のお好み焼き屋さん

お好み焼き「粉とおじさん」
中島 晴夫(なかじま はるお)氏

肉や野菜、魚介類などさまざまな食材を使ったお好み焼き。庶民的な味として日本全国で親しまれている食べ物ですが、そのベースとなるのは粉と水というシンプルなものです。粉とおじさんのマスター・中島晴夫さんに、出店までのいきさつやお好み焼きをもっと深く味わうための豆知識についてお聞きしました。

本文

冊子本文はPDFにてご提供しております。本ページをご覧いただく前に是非ご一読ください。

お好み焼き[粉とおじさん]本文(PDFファイル 556KB)

サイドストーリー

―お店を出すまでの経緯―

退職してから勉強して出店したそうですが、どんなご苦労がありましたか?
「お好み焼きの店を始めようと決めたのはさっき話した(ライフアシスト誌に掲載)通りですが、店舗探しも大変でした」。
すぐには見つからなかった?
「自宅のある練馬区平和台の近くが良いと思い、東武東上線の上板橋、下赤塚などの不動産屋さんに行き、数十カ所の空き店舗を見て回りましたがなかなかこれという物件が見つかりませんでした。ようやく今(東武練馬駅)の物件を探し出すまで1年はかかりましたね」。
オープン当初はどうでしたか?
「ありがたいことにたくさんのお客さんが来店してくださいましたが、店側の対応が間に合わず大変でした。初めのころは、飲食店でアルバイトした経験のある娘とその友人に手伝ってもらい、なんとかやってこられました」。

「粉とおじさん」中島さんのモットーは「粉ならなんでもこい」です。お好み焼きの関西焼き、広島焼きはもちろん鉄板焼き、たこ焼き、もんじゃ焼き。
写真は、クレープ風のチョコ焼き。女性に人気とか。

―お好み焼き 豆知識―

お好み焼きの生地になる粉はどんなものなのでしょう?
「いわゆる小麦粉です。それも実は強力粉と薄力粉とがありますが、薄力粉を使うのが一般的です。うちは国産の小麦粉を使用していますよ」
その粉と水を混ぜ合わせて生地ができるのですね。
「そうです。でも、どれも同じ配合で作るのではなく、焼くメニューによって入れるものや比率を変えているんですよ。例えば広島焼きは薄力粉と水に卵とミリンを入れる。関西焼きの場合は、水ではなく昆布出汁を使いそれに山芋を摺ったものとベーキングパウダーを加えている。また、海老やイカなど水気の多い物を焼く時には生地自体の量を多めにするなど工夫していますね」
その「広島焼き」と「関西焼き」ですがどんなところが大きく違うのでしょう。
「違いといえば、生地と具材の合わせ方ですね。広島焼きは生地を鉄板に焼いた上に肉や野菜などをのせる。キャベツなどは焼く、というより蒸すといった感じなので甘味が引き立つ。関西焼きの場合は、はじめから具材を生地に混ぜ合わせて焼くので、ふかふかとした食感が楽しめる。それぞれに食べ比べてみると、違いは歴然とわかります」
ソースにも種類がありますか。
「甘口、辛口、和風など何種類もあります。それに、焼きうどんソース、焼きそばソース、もんじゃソース、タコ焼きソースなどメニュー専用のものもあるしね。勉強に行っていた「広島焼き」の学校は、あのオタフクソースが運営しているところだったので、そのソースに合ったメニューも覚えましたよ」
最後になりますが、どんな人がお好み焼き屋さんに向いていると思いますか?
「料理には手際の良さが重要。言い換えれば、運動神経ですね。アルバイトの人たちをこれまで五十人ちかくみてきましたが、厨房で焼く仕事を任すことができたのは一人だけ。その子は、とにかくやる気とチャレンジ精神が旺盛でした。センスの良さとチャレンジ精神がある人ならきっと頑張れると思います」

厨房の向こうでにこやかに対応してくださった、中島さん夫妻。その笑顔の中に九年間、お店を続けられてこられた秘訣があるような気がしました。ありがとうございました。

粉とおじさん

営業時間:月〜木 18:00〜23:00/金 18:00〜23:30/土 17:00〜23:30/日・祝 17:00〜23:00
定休日:水曜日
住所:〒179-0081 東京都練馬区北町2丁目41-13
TEL:0066-9674-3029(予約専用、通話料無料)/03-3932-1010(お問い合わせなど)
交通:東武練馬駅南口よりすぐ
ホームページ: http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0006719506/

割引クーポンを印刷する

第2号
いまを生きる
いきいきセカンドライフ1
いきいきセカンドライフ2
OB始めたおいしい店
季節の食材で健康管理

バックナンバー一覧

このページのトップへ